HOME > 毛穴が目立たないメイク方法

毛穴が目立たないメイク方法

毛穴の開きをや黒ずみのケアは短期間で結果が出ないため、その間は毛穴が気になって憂鬱な気分になってしまいますね。 メイクをして外出するにしても、毛穴の開いた肌ではすぐにメイクが崩れてしまったりして大変です。 そこでメイクの前に一手間かけるだけで、毛穴を目立たなく、メイクを長持ちさせることができるのです。 おでこや鼻など、皮脂によるてかりがある場所を油取り紙でしっかりとっておきます。

その後、頬や鼻など毛穴の目立つ場所に、化粧水でしっかりと保湿します。 この時には一度にたくさん化粧水をつけず、2〜3回にわけて手のひらで毛穴にふたをするように馴染ませると効果的です。 肌がしっかり潤ったら通常のメイクアップを始めましょう。

ファンデーションなどは油分を含んでいるものが多く、乾燥して開いた毛穴の上からメイクをすると乾いた毛穴を潤わすためにその油分が毛穴に入って行ってしまうのです。 きちんと水分が行きとどいた毛穴は、油分の入り込む隙間がないため、ファンデーションが毛穴に入りこみ化粧崩れをおこしたり、よれてしまったりすることを防げるというわけですね。

▲ページトップに戻る